無料でウェビナー・オンラインセミナー見放題

カゴメHRBPの事例から考える「戦略人事の最先端」

株式会社アカリク
0.0
0
評価評価
評価を選択しよう!
投稿

カテゴリ

組織・人事・採用

説明文

HR領域の課題・最新動向について、企業の皆さまと学びあいノウハウを共有する場「アカリクサミット」。 第3回目となる今回は、カゴメ株式会社 常務執行役員CHO 有沢氏と、法政大学教授の田中氏をゲストとしてお迎えし、 HRBPやジョブ型雇用など、戦略人事の最先端についてお話しいただきます。 HRBP(HR ビジネスパートナー)とは、経営層や事業責任者を人と組織の面からサポートして成果を創出する人事のプロフェッショナルを指します。 数々のグローバル企業で人事の要職を務めてきた有沢氏は、カゴメ株式会社のグローバル人事制度を構築し、 その後に営業利益が最高益を記録するなど、HRBPを含めた組織改革で成功を収めてきました。 コロナ禍やDXをはじめとした予測の難しいVUCA時代の今、 これからの経営・人事はどのようなHRBP・組織を目指していくべきなのか。 社長給与の公開や転勤回避制度「地域カード」など、大胆な人事改革を行ってきた有沢氏の体験をもとに、 タナケン教授、弊社代表とのトークセッションを交えながら、これからの人事戦略のあり方をひも解いていきます。 経営者層や人事、事業責任者の方など、人事戦略・制度設計に関わる方は必聴の内容となっております! ぜひお気軽にご視聴ください。

コメント

コメントをもっと見る >

お知らせ

ウェブセミナーは随時追加しております。 最新のセミナは下記よりご確認ください。 https://biz.acaric.jp/webinarlist

開催日

2022年2月24日開催

カゴメ株式会社
常務執行役員CHO(最高人事責任者)

有沢 正人

1984年に協和銀行(現りそな銀行)に入行。銀行派遣により米国でMBAを取得後、主に人事、経営企画に携わる。2004年にHOYA株式会社に入社。人事担当ディレクターとして全世界のHOYAグループの人事を統括。全世界共通の職務等級制度や評価制度の導入を行う。また委員会設置会社として指名委員会、報酬委員会の事務局長も兼任。グローバルサクセッションプランの導入等を通じて事業部の枠を超えたグローバルな人事制度を構築する。 2008年にAIU保険会社(現AIG損害保険)に人事担当執行役員として入社。ニューヨークの本社とともに日本独自のジョブグレーディング制度や評価体系を構築する。 2012年1月にカゴメ株式会社に特別顧問として入社。カゴメ株式会社の人事面でのグローバル化の統括責任者となり、全世界共通の人事制度の構築を行っている。同年10月より執行役員人事部長に就任。2018年4月より常務執行役員CHO(最高人事責任者)となり国内だけでなく全世界のカゴメの人事最高責任者に。

法政大学
キャリアデザイン学部教授

田中 研之輔

UC. Berkeley元客員研究員 University of Melbourne元客員研究員 日本学術振興会特別研究員SPD 東京大学 /博士:社会学。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。専門はキャリア論、組織論。社外取締役・社外顧問を27社歴任。個人投資家。著書25冊。最新刊に『ビジトレ−今日から始めるミドルシニアのキャリア開発』日経ビジネス 日経STYLE他メディア多数連載 プログラム開発・新規事業開発を得意とする。

株式会社アカリク
代表取締役

山田 諒

1988年8月生まれ。神奈川県相模原市出身。 社員研修や人材育成、転職・就職支援等、HR経歴10年以上。 前職ではITエンジニアに特化した人材紹介事業を立ち上げ、100名規模に成長。 自身は事業部長として新卒・転職エージェントとヘッドハンティング領域を管轄。 2021年4月より株式会社アカリク代表取締役社長に就任。

お茶の水女子大学
大学院生

鳥山 菜海子

お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科理学専攻情報科学コースにて、気象学の研究室に所属。台風の眼の直径を決定するメカニズムを明らかにするため、衛星画像処理や数値シミュレーションを用いた研究に従事している。2021年6月、お茶の水女子大学の開発コミュニティTEAraを設立し、大学で学べる学術的知識と企業の求める実践的スキルのギャップを埋めるため、学内での勉強会やLT大会などを運営している。

カゴメHRBPの事例から考える「戦略人事の最先端」

株式会社アカリク
0.0
0
評価評価
評価を選択しよう!
投稿

カテゴリ

組織・人事・採用

説明文

HR領域の課題・最新動向について、企業の皆さまと学びあいノウハウを共有する場「アカリクサミット」。 第3回目となる今回は、カゴメ株式会社 常務執行役員CHO 有沢氏と、法政大学教授の田中氏をゲストとしてお迎えし、 HRBPやジョブ型雇用など、戦略人事の最先端についてお話しいただきます。 HRBP(HR ビジネスパートナー)とは、経営層や事業責任者を人と組織の面からサポートして成果を創出する人事のプロフェッショナルを指します。 数々のグローバル企業で人事の要職を務めてきた有沢氏は、カゴメ株式会社のグローバル人事制度を構築し、 その後に営業利益が最高益を記録するなど、HRBPを含めた組織改革で成功を収めてきました。 コロナ禍やDXをはじめとした予測の難しいVUCA時代の今、 これからの経営・人事はどのようなHRBP・組織を目指していくべきなのか。 社長給与の公開や転勤回避制度「地域カード」など、大胆な人事改革を行ってきた有沢氏の体験をもとに、 タナケン教授、弊社代表とのトークセッションを交えながら、これからの人事戦略のあり方をひも解いていきます。 経営者層や人事、事業責任者の方など、人事戦略・制度設計に関わる方は必聴の内容となっております! ぜひお気軽にご視聴ください。

コメント

コメントをもっと見る >

お知らせ

ウェブセミナーは随時追加しております。 最新のセミナは下記よりご確認ください。 https://biz.acaric.jp/webinarlist

開催日

2022年2月24日開催

カゴメ株式会社
常務執行役員CHO(最高人事責任者)

有沢 正人

1984年に協和銀行(現りそな銀行)に入行。銀行派遣により米国でMBAを取得後、主に人事、経営企画に携わる。2004年にHOYA株式会社に入社。人事担当ディレクターとして全世界のHOYAグループの人事を統括。全世界共通の職務等級制度や評価制度の導入を行う。また委員会設置会社として指名委員会、報酬委員会の事務局長も兼任。グローバルサクセッションプランの導入等を通じて事業部の枠を超えたグローバルな人事制度を構築する。 2008年にAIU保険会社(現AIG損害保険)に人事担当執行役員として入社。ニューヨークの本社とともに日本独自のジョブグレーディング制度や評価体系を構築する。 2012年1月にカゴメ株式会社に特別顧問として入社。カゴメ株式会社の人事面でのグローバル化の統括責任者となり、全世界共通の人事制度の構築を行っている。同年10月より執行役員人事部長に就任。2018年4月より常務執行役員CHO(最高人事責任者)となり国内だけでなく全世界のカゴメの人事最高責任者に。

法政大学
キャリアデザイン学部教授

田中 研之輔

UC. Berkeley元客員研究員 University of Melbourne元客員研究員 日本学術振興会特別研究員SPD 東京大学 /博士:社会学。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。専門はキャリア論、組織論。社外取締役・社外顧問を27社歴任。個人投資家。著書25冊。最新刊に『ビジトレ−今日から始めるミドルシニアのキャリア開発』日経ビジネス 日経STYLE他メディア多数連載 プログラム開発・新規事業開発を得意とする。

株式会社アカリク
代表取締役

山田 諒

1988年8月生まれ。神奈川県相模原市出身。 社員研修や人材育成、転職・就職支援等、HR経歴10年以上。 前職ではITエンジニアに特化した人材紹介事業を立ち上げ、100名規模に成長。 自身は事業部長として新卒・転職エージェントとヘッドハンティング領域を管轄。 2021年4月より株式会社アカリク代表取締役社長に就任。

お茶の水女子大学
大学院生

鳥山 菜海子

お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科理学専攻情報科学コースにて、気象学の研究室に所属。台風の眼の直径を決定するメカニズムを明らかにするため、衛星画像処理や数値シミュレーションを用いた研究に従事している。2021年6月、お茶の水女子大学の開発コミュニティTEAraを設立し、大学で学べる学術的知識と企業の求める実践的スキルのギャップを埋めるため、学内での勉強会やLT大会などを運営している。