無料でウェビナー・オンラインセミナー見放題

拡大するデジタルサイネージ広告市場における、 最新活用方法徹底解剖

株式会社PORTO

カテゴリ

デジタルマーケティング

説明文

2022年には707億円、2025年には1083億円と予測されるデジタルサイネージ広告市場。成長の要因はデジタル化にありますが、デジタル化されることのメリットにはターゲティング配信・クリエイティブ・計測方法・効果測定などのあらゆる活用方法の進化があります。 また、デジタルサイネージのみならずほかメディアとの相乗効果も確認出来ており、そのような各種事例をもとにした、最新のトレンドについてお話し致します。

お知らせ

株式会社PORTO HP:https://porto.cartaholdings.co.jp/ お問い合わせ:PORTO_info@cartahd.com

開催日

2022年5月19日開催

拡大するデジタルサイネージ広告市場における、 最新活用方法徹底解剖

株式会社PORTO

カテゴリ

デジタルマーケティング

説明文

2022年には707億円、2025年には1083億円と予測されるデジタルサイネージ広告市場。成長の要因はデジタル化にありますが、デジタル化されることのメリットにはターゲティング配信・クリエイティブ・計測方法・効果測定などのあらゆる活用方法の進化があります。 また、デジタルサイネージのみならずほかメディアとの相乗効果も確認出来ており、そのような各種事例をもとにした、最新のトレンドについてお話し致します。

お知らせ

株式会社PORTO HP:https://porto.cartaholdings.co.jp/ お問い合わせ:PORTO_info@cartahd.com

開催日

2022年5月19日開催

株式会社PORTO
代表取締役

吉田 大樹

広告会社や印刷会社を経て2007年に現CARTA COMMUNICATIONSに入社し、プレミアムアドネットワークの商品企画及びセールスの現場マネージャーとして5年間従事。その後プログラマティック領域を中心としたデマンド・サプライの2つの領域を経験したのち、2017年2月に新規自社プロダクト事業である「BEYONDX PMP」を立ち上げを行う。VOYAGE GROUPとの経営統合を機に、2020年よりブランド広告主向けアドプラットフォーム事業である「PORTO」の立ち上げ、2021年より現職