無料でウェビナー・オンラインセミナー見放題

「D2C×顧客価値」 ―創業112年企業「牛乳石鹸共進社」のD2C取り組み―

株式会社大広
3.0
1
評価評価
評価を選択しよう!
投稿

カテゴリ

マーケティング|PR

説明文

【これからD2Cビジネスに取り組もうとされる方、既にD2Cビジネスを手掛けられている方、D2Cのビジネスモデルに興味をお持ちの方必見】 創業112年を迎える「牛乳石鹸共進社」の基幹ブランド「赤箱」。市場が激変する中で生き残りをかけて、お客様ととことん向き合い、お客様と共に価値を進化させてきたD2Cへの挑戦について、一連の取組みをサポートしてきた大広からご紹介します。お客様のちょっとした兆しを逃さず、顧客価値を見直し、お客様との直接の繋がりを丁寧に深め・拡げていきた、ロングセラーブランドならではの課題や、変革のヒントが伺えます。

コメント

八木原 優真2023-10-04 08:12
0件報告
コメントをもっと見る >

お知らせ

株式会社大広 https://www.daiko.co.jp/

開催日

2021年4月21日開催

株式会社大広
D2Cビジネス推進局 局長

鬼木 美和

食品・日用品企業のAEチームで経営課題に従事したのち、2008年から約10年間「企業ブランディング」の専門チームに所属。2016年からは社会・経済・生活動向から未来の兆しを分析する「戦略情報室」を兼務。2019年から新設の「事業開発局」にて企業の新たな事業領域開拓・育成に従事。さらに2021年より、顧客と直接つながり事業を育成し続ける「D2Cビジネス推進局」を始動。/日本マーケティング協会 マーケティング マイスター講師。

株式会社大広
D2Cビジネス推進局 基盤構築・データドリブンチームディレクター

今北 舞

化粧品、日用品、健康食品メーカーで商品開発やマーケティングを担当。その後、2017年9月株式会社大広入社。マーケティング担当として、ブランドの戦略立案やコンセプト設計、コミュニケーション開発、新規事業開発などに従事。その傍ら社内プロジェクトとしてfemtech/femcare領域に関心のある企業様のマーケティングサポートなども推進している。2021年4月現部署に異動となり、ブランドのD2Cビジネス支援に挑戦中。

「D2C×顧客価値」 ―創業112年企業「牛乳石鹸共進社」のD2C取り組み―

株式会社大広
3.0
1
評価評価
評価を選択しよう!
投稿

カテゴリ

マーケティング|PR

説明文

【これからD2Cビジネスに取り組もうとされる方、既にD2Cビジネスを手掛けられている方、D2Cのビジネスモデルに興味をお持ちの方必見】 創業112年を迎える「牛乳石鹸共進社」の基幹ブランド「赤箱」。市場が激変する中で生き残りをかけて、お客様ととことん向き合い、お客様と共に価値を進化させてきたD2Cへの挑戦について、一連の取組みをサポートしてきた大広からご紹介します。お客様のちょっとした兆しを逃さず、顧客価値を見直し、お客様との直接の繋がりを丁寧に深め・拡げていきた、ロングセラーブランドならではの課題や、変革のヒントが伺えます。

コメント

八木原 優真2023-10-04 08:12
0件報告
コメントをもっと見る >

お知らせ

株式会社大広 https://www.daiko.co.jp/

開催日

2021年4月21日開催

株式会社大広
D2Cビジネス推進局 局長

鬼木 美和

食品・日用品企業のAEチームで経営課題に従事したのち、2008年から約10年間「企業ブランディング」の専門チームに所属。2016年からは社会・経済・生活動向から未来の兆しを分析する「戦略情報室」を兼務。2019年から新設の「事業開発局」にて企業の新たな事業領域開拓・育成に従事。さらに2021年より、顧客と直接つながり事業を育成し続ける「D2Cビジネス推進局」を始動。/日本マーケティング協会 マーケティング マイスター講師。

株式会社大広
D2Cビジネス推進局 基盤構築・データドリブンチームディレクター

今北 舞

化粧品、日用品、健康食品メーカーで商品開発やマーケティングを担当。その後、2017年9月株式会社大広入社。マーケティング担当として、ブランドの戦略立案やコンセプト設計、コミュニケーション開発、新規事業開発などに従事。その傍ら社内プロジェクトとしてfemtech/femcare領域に関心のある企業様のマーケティングサポートなども推進している。2021年4月現部署に異動となり、ブランドのD2Cビジネス支援に挑戦中。